ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、思ったこと、ライフハックになりそうなこと(主にガジェット系)を綴るブログです。

楽天は何がしたいのか

みなさんこんにちは。

 

楽天が11/4、新サービスの発表を行いました。

期待もありつつ、少し心配な部分もある発表だったので、今回はそれについて書いていきたいと思います。

 

 

まずはこれ。

楽天モバイル、eKYCを導入。eSIM+eKYCで乗り換え促進 - Impress Watch

ワイモバイルが既にやっているという話は置いておいて、オンラインの本人確認は楽なので、割と訴求できる魅力になる気がします。

ただAndroid端末からだけしかできないというのが難点…

f:id:ryorx1104:20201106231311j:image

 

 

新製品はまとも

次に新製品ですが、これはまぁよかったです。

楽天モバイル、eSIM対応の「AQUOS sense4 lite」「OPPO A73」発売を予告 - ケータイ Watch

特に、楽天お得意の限定モデルも登場ということで、AQUOS sense4 liteが気になるところです。

まぁこれでようやく実用的な端末が揃いつつあるといったところでしょうか。まだまだ過疎状態の対応端末、引き続きどんどん増やしていってほしいです。

 

MNP転出料改定は今やることではない

そして1番気になったのはこれ。

三木谷氏「いつでもキャリアを乗り換えられる時代に」、楽天モバイルが転入・転出0円などの「ZERO宣言」発表 - ケータイ Watch

やぶれかぶれなのか自信の表れなのか…今MNP転出0円やるのはちょっと…

 

今は加入者を掴み続けることが大事

しかも、同時にこんな加入特典のサービスまで同時に発表してます。

楽天モバイル、SIMのみ契約で8000ポイント+対象スマホ購入で最大2万ポイント進呈するキャンペーン - ケータイ Watch

細かくみてませんが、額面だけ見ると楽天ポイントだけもらって去る人も出てきそう。

というかROYとしてはサービス初期から契約した旨みがなさすぎて辟易してます。

楽天はキャリアとしてはまだまだ新参。今はとにかく加入者をあまり出入りさせずに引き止めることが何より大事です。既存キャリアと同じような加入重視の施策を打っても、規模の差で負けてしまうだけです。

 

いよいよ本当に心配になってきましたね…このあと楽天モバイルはどこにいくのでしょうか。

 

今回はこの辺で。

ではまた( ^_^)/~~~