ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、思ったこと、ライフハックになりそうなこと(主にガジェット系)を綴るブログです。

湘南美容外科のヒゲ脱毛に行ってきた話

みなさんこんにちは。

実はROYはヒゲが結構濃いという悩みを地味に抱えてます。

毎日の髭剃りが面倒だったんですが、ヒゲ脱毛は10年以上前にニードル脱毛の体験をしてその高価格と痛みのトラウマがあり、敬遠してました。

が、最近やたらYouTubeに出てくる「メンズクリア」の広告で気になって色々調べた結果「まあ…そこまで高くなくなってきた…?」と思い、今回挑戦してくることにしました。

(あ、例によって宣伝でもなんでもないのでそのあたりはご承知おきください)

 

 

ヒゲ脱毛は競合がたくさん

ヒゲ脱毛自体はもはやたくさんのところがやっていて、永久脱毛(レーザー脱毛)とそうじゃないところ(光脱毛?)が混在している状態。

ROYがやりたい永久脱毛だけでも、YouTubeに広告打ちまくっている「メンズクリア」や、

f:id:ryorx1104:20201101233325j:image

大手だと「メンズTBC」や「ゴリラクリニック」なんかがあります。

f:id:ryorx1104:20201101233334j:image

その中で今回選んだのは、「湘南美容外科(SBC)」

f:id:ryorx1104:20201101233400j:image

え?メンズクリアじゃないのかって?

ROYだけなのかもしれませんが、YouTube広告打ちまくっている企業って、逆に怖くないですか?

バキバキの腹筋とか、モテシャンとか、すごく情弱商売してるんじゃね?と勘繰ってしまう広告が多いです。そういう先入観によってメンズクリアはパス。

ゴリラクリニックは…結構ネットの評判を見ると、やたらオプションやらで高価格になるという意見があり、行った先でとんでもない料金提示されるのやだな、と思ってパス。

TBCは、すみません。完全にニードル脱毛の痛みと高価格がトラウマという個人的な理由です。

というわけで、個人的なしがらみやネットの評判という基準から結果的に湘南美容外科へ。

 

 

結構真摯な説明。が、やはり料金上乗せはある

そしていざ湘南美容外科クリニックへ。

まずは個室に案内されて、動画で諸注意を見せられます。これは基本自分のスマホで見ることになるのですが、見ないと話が進まないので受け入れるしかなし。

その次にカウンセリング。超どうでもいいけどカウンセラーのお姉さんがマジで綺麗です。美容系の企業はやっぱりそういう競争率も高いのかと勘繰ってしまうレベル。

そのお姉さんに肌がすごく綺麗と褒められて無駄にテンションの上がるROY。キモくてすみません。

で、お姉さんからも動画で見た内容+αの説明と質疑応答があります。

ここまではよかった。

が、やはりそこはビジネス。

今回申し込んだ30350円のヒゲ脱毛コースだけでは、完全にツルツルにするのは難しいという話から始まり、コース終了後にもう一度同じコースを実施することを勧められます。ここで既に60700円になる気配。さらにプレミアム会員(ポイント還元率が上がる。割引がある。年間10000円)だったり、専用の化粧水やUVケア(だいたい各8000円くらい)なんかを勧められます。

しかも最初の見積もりにしっかりと組み込んでくる始末。

f:id:ryorx1104:20201101233520j:image

そして施術中の笑気ガスが別料金(1部位3300円)ということも説明されます。

ただ、いずれも強制でもなく、化粧水などのケア用品は自分で市販品を用意していればいいし、笑気ガスはお酒で気分が悪くなるような人はむしろおすすめしないという説明もしてくれたのはかえって好感が持てました。結局笑気ガスとケア用品の二つは断ったものの、プレミアム会員についてはLINE友達追加で同額の割引が効いたので入ることに。

というわけで今回支払った料金は、

30350円(ヒゲ3部位コース料金)+10000円(プレミアム会員)−10000円(LINE友達追加割引)で30350円

となりました。なんだかんだ当初想定していた通りの料金に。コースの継続は一旦6回の施術が完了してから決めようと思ってます。

 

施術の痛みは覚悟しましょう

色々なコストはわかったと。

それで肝心の施術はどうなんだという話ですが、まあ痛い

よく「輪ゴムをパチンとされるような」と言われますし、今回もその説明をカウンセラーから受けました。

まあそれはそれで合っているのだけど、パチンパチンというよりはパチンパチンパチンと連射されるので、結構痛いです。最高威力の輪ゴムマシンガンとでもいえばいいのでしょうか。

笑気ガスを使わずになんとか耐え切りましたが、これ少なくとも(払った料金内で考えると)あと五回あるのかと思うと若干憂鬱になるレベル。

とはいえそこは人によりますし、威力を下げることも可能だそう。ただ、「痛くない」というイメージを持っていくのだけは避けたほうがいいでしょう。

次回は一番痛かった鼻下だけでも笑気ガスを使うか検討しようかなと思います(それはそれで怖いんですけどね)

 

 

 

 

いかがでしたか?とりあえずコースの終了は最短でも半年後(施術のインターバルとして1ヶ月置かなければならない)なので、また経過などで語ることがあれば書いていきたいと思います。

今回のの話だけで気になった方はカウンセリングだけでも受けられるみたいなので行ってみては。

ヒゲ脱毛|男性脱毛なら湘南美容クリニック【公式】

 

 

それではまた( ^_^)/~~~