ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、思ったこと、ライフハックになりそうなこと(主にガジェット系)を綴るブログです。

iOS14のホーム画面はセンスが問われる

みなさんこんにちは。

前回の記事で予告した通り、配信直後にアップデートしました。

人柱か…?と思いきや、思いのほか困ることはなく動いています。

 


とはいえまだ全ての新機能を使ったわけではありません。

今回はAppライブラリと新しいホーム画面についてお話していきます。

 


片付けを誘発するAppライブラリ

みなさんのiPhone、ホーム画面ごちゃごちゃしてませんか?

今回実装されたAppライブラリは、その散らかったホーム画面を綺麗にしてくれます。

何しろ、ROYは全てのアプリをホーム画面から削除してしまったほどです。

Appleが勝手に振り分けてくれるならそれでいいかなと考えて思い切った行動を取りました。

(カメラ・SNS系のアプリだけはグルーピングしてdockに残してますが)

このAppライブラリ、意外と気持ちいい分け方してくれるので、ホーム画面から削除しても特に使いやすさに変わりはないです。むしろ全てのアプリが1画面に入るので、ホーム画面を右に左に切り替える必要がなくて気持ちがいいです。

f:id:ryorx1104:20200918214432p:image

 

 

一応デメリットとして、これまではホーム画面から消す場合すぐ消せたのですが、iOS14から「ホーム画面からの削除」「アプリそのものを削除」の二択を選択しないといけないので、ワンアクション増えるというデメリットはあります。

f:id:ryorx1104:20200918213811p:image

ただこのデメリットで不快に感じるくらいなら、そもそもホーム画面に置かなければいいので、あまり気にする必要もなし。

(Appライブラリから消すと、端末から完全に消えます。)

 

 


考え始めると沼にハマるホーム画面

さて、アプリを消して綺麗になったホーム画面に、ウィジェットを配置していきます。

やり方は、ホーム画面を長押しして、左上に表示された「+」ボタンを押すだけ。

あとは好きなウィジェットを選択してホーム画面に持ってくるだけです。

置けるウィジェットの形はある程度決まっていますし、そもそもiOSの基本である「左上からしか配置できない」という仕様は変わっていないので自由度がものすごく高いわけではありませんが、この点を含めてなんかセンスが問われると思ってしまいます(もちろん、誰かに見せるとはではないんですが…)。

結局やり始めて一時間くらい、あーでもないこーでもないとぶつぶつ言いながらおいたのがこんな感じ。

f:id:ryorx1104:20200918213831p:image

結構基本のき、みたいなアイコンしか配置できず。

今後、サードパーティーアプリも含めて置けるウィジェットが増えてきたらまた考えてみたいと思います。

 

 


いかがでしたか?

ツイッターなんかを見るとiOS14は予想よりも好評なようなので、前回の記事の心配も杞憂だったみたいです。とはいえまだバグや未対応アプリがないとも言い切れないので、アップデートの際はその辺をご留意いただいた上でされることをおすすめします。

 


それでは今回はこの辺で。

ではまた( ^_^)/~~~