ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、思ったこと、ライフハックになりそうなこと(主にガジェット系)を綴るブログです。

【ソニーの反乱】とうとうハイエンドXperiaがSIMフリーに

f:id:ryorx1104:20200818213944j:image

みなさんこんにちは。

 

本当にビビりました。

Xperiaが、まさかSIMフリースマホとしてソニーストアで取り扱いされるなんて…

www.sony.jpk-tai.watch.impress.co.jp

今回はいかにこれが大きい話か、書いていきたいと思います。

(割と興奮した状態で書いているので、支離滅裂なところもあるかもしれませんがご了承ください・・・)

 

 

「キャリアの特権」だったハイエンドのXperia

かつてのXperiaは、「ドコモのツートップ」まで持ち上げられたほど、キャリアスマホの代表格でした。

ただ、時代の流れとともに徐々に販売シェアを下げていき、キャリアの中でもポジションを失いつつあるというのが現状でした。

正直、一昨年くらいまでは本当にパッとしなかった印象です。

特にXperiaXZ2は、置きにくい中央の膨らんだデザインからランチパックと呼ばれる始末。

シェアが中々下げ止まらずに苦戦を強いられてました。

 

取り扱い方に不満か?

そんなXperiaでしたが、2019年、そのイメージを大きく払拭するモデルを出します。

それが「Xperia1」「Xperia5」です。

直前のランチパックのような筐体を刷新し、他メーカーにもない21:9の画面を基調とした縦長デザインは、かつてのXperiaファンに十分訴求できるモデルでした。

しかしソフトバンクが大量に在庫を中古市場に放出したことによってXperia1は相対的に価値が下がり、Xperia5もそこまで販売実績を挙げられずに終わりました。

ただこの結果は、価格を吊り上げていたキャリアにも責任の一端はあるのではと思っています。

そんな中で今年売り出したXperia1 ⅡとXperia10 Ⅱについても、ソフトバンクは子会社であるワイモバイルにXperia10 Ⅱのみを取り扱わせてますし、両方取り扱ってるドコモやauもそこまでプッシュして売り出していません。

それならもう自分で売るわ」というのがソニーの心情だったのではないでしょうか。

 

割とニーズと噛み合うSIMフリーXperia

さて、SIMフリー版のXperiaはどんなものかというと、

ラインナップは「Xperia1 Ⅱ」「Xperia1」「Xperia5」の3機種。

なんと全てのモデルがデュアルSIMモデル。キャリアモデルではできなかったことです。

さらに、全てのモデルがキャリアモデルと比較してストレージが2倍に!

最低128GBストレージは強烈なセールスポイントです。

そして「Xperia1 Ⅱ」「Xperia5」の2機種に至ってはおサイフケータイ対応。

SIMフリーモデルでのおサイフケータイ搭載は珍しいので、ここも大きいセールスポイントでしょう。

そして価格。公式サイトで公開されている史上最低価格はなかなか良心的です。

おそらくXperia5は、税込でも80000円は切るのではないでしょうか。

f:id:ryorx1104:20200819003046j:image

市場に出回っている中古モデルはもっと安いかもしれませんが、前述のスペックを考えればお釣りがくるレベルの価格です。

 

 

 

最近は格安SIMの利用者も増え、SIMフリーという単語もだいぶ浸透してきました。

また、SIMフリースマホを購入する人の中には、通信費を抑える分端末はハイエンドにしたいという層もそれなりにいます。

そういう意味では、このタイミングでハイエンドXperiaのSIMフリー解禁というのはかなり市場ニーズを捉えているかもしれません。

 

ちなみにもう何がなんでも買わせたいのか、ソニーのホームページでは、SIMフリー講座のページまで作られてる始末。

Xperiaでスマホ改革 ソニーストアが、はじめます! | Xperia(TM) スマートフォン | ソニーwww.sony.jp

 

ソニー、本気でキャリアに見切りをつけたんですかね・・・。

我々ユーザーにとっては、SIMフリー機にXperiaの選択肢が増えるのは喜ばしいことですが、キャリアを使い続ける旨味、というのはいよいよ少なくなってきたなと感じる今日この頃です。

 

 

いかがでしたか?

最近のPixel4a に続いて、最近Android界隈がROYの物欲をどんどん刺激していきます。

不用意に買わないよう気をつけないと・・・

あ、みなさんは気になったら是非チェックしてみてくださいね!

後悔はしないはずです!

 

ではまた( ^_^)/~~~