ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、思ったこと、ライフハックになりそうなこと(主にガジェット系)を綴るブログです。

5Gなんて無視してiPhone11買えばいいといいと思う

f:id:ryorx1104:20200724002705j:image

みなさんこんにちは。

 

最近5Gスマホが続々と登場してきましたね。

 

5Gを知らない方にざっくり説明するなら5Gとは「すごい速い通信規格」。

わかりやすくいうと映画一本分のデータを写真と同じくらいの時間でダウンロードできるくらいのスピードです。

ただ、ここで考えてみたいのは「果たして今5G対応スマホを買う必要はあるのか」ということです。

 

ダウンロード超早い!…で?あとは?

f:id:ryorx1104:20200724002938p:image

前述のように、5Gをスマホで使う場合のメリットは、回線速度の速さです。

で、これがなにに役に立つのかというと…あまりありません

現時点では5Gの技術はスマホ以外のIOT分野に対する恩恵が強く、5Gをフルに活かしたサービスはまだ生まれていないのです。

というかいつ生まれるかもわかりません。

(逆にそれ作った会社は相当儲かるでしょうね…)

 

5G始めるよ!(使えるレベルとは言ってない)

f:id:ryorx1104:20200724002950p:image

それに、5G対応エリアはまだまだ狭いです。

一部キャリアで公開されているエリア拡張のスケジュールを見ても、

「これまともに日本全国で使えるようになるの来年以降やん…」となるはずです。

せっかく買っても掴んでいる電波が4Gでは、なんのために買ったのかわかりません。

 

 

当面は5G対応スマホよりiPhone11の方が満足度高いはず

というわけで、今5G対応のスマホを生き急いで買うのはあまり得策ではありません。

むしろ5G非対応端末、特にiPhone11を買って2年間使った方が満足度は高いはず。

iPhoneコスパ高いって何かの間違いのようですが、税込8万円前半で購入できるスマホとしてiPhone11は破格の性能を誇ります。

 

www.apple.com

5G対応端末は前述の通り色々な意味で伴っていないのに、対応機種が軒並みハイエンドなので非常に高額なんですよね。割と普通に10万円超えてきます。インフレここに極まれり。

 

また、流石に今から2年経った2022年あたりであれば、5Gのエリアもサービスもそれなりに拡充しているはずなので、その時に初めて5G対応スマホを狙うのも十分アリだと思います。

勿論、新しく出たハイエンドモデルが単純に欲しい、ということであれば、5G対応スマホに手を出すのはいいと思います。

ここで言ってるのは、あくまで、今(2020年)時点から5Gに期待して購入するのはいけないということです。全然違う理由で買ったけど結果的に対応端末でした、という方まで止めるつもりはありません。

 

 

え?お前はどうするんだって?

iPhone12に5G積まれたら買うかも…

 

 

それでは今回はこの辺で。

ではまた( ^_^)/~~~