ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、思ったこと、ライフハックになりそうなこと(主にガジェット系)を綴るブログです。

楽天UN-LIMITを一か月使ってわかったこと

みなさんこんにちは。

 

先月の頭にこんな記事を書いてましたが、

kansou-roy.hatenablog.com

 

 

すみません、実はこのタイミングで既に契約してました

なので、今回は楽天UN-LIMITを1ヶ月ほど使ってみた感想を書いていきたいと思います。

 

使用環境から

ROYの使用環境は以下。

端末:iPhone11 Pro

SIM:楽天UN-LIMITのeSIM+UQモバイルの物理SIM

住んでる所:23区内

 

お試し感覚で契約してるので、主回線のUQモバイルは残してますが、データ通信は全部楽天UN-LIMITです。

 

楽天UN-LIMITのメリット

一応、メリットもおさらいしておきましょう。

楽天UN-LIMITは他キャリアに比較して以下のような特徴があります。

・月額2980円で楽天回線エリアなら使い放題(回線エリアから出るとau回線にローミングされます、その場合は月2GBまで)

楽天市場でのポイント付与率1%アップ

・契約事務手数料を楽天ポイントでキャッシュバック

・「Rakuten Link」アプリを使用すれば通話料無料

詳しくはこちら→Rakuten UN-LIMIT | 楽天モバイル

 

キャリア回線なのに絶対的な価格を抑えられるという意味で、非常に魅力的なプランだと思います。

 

 

電波はちゃんと掴むし、速度も十分速い

さて、とはいっても新キャリアということで、いろいろな心配もあります。

とりあえず速度を計測してみました。

f:id:ryorx1104:20200509142956j:image

下り80Mbpsなら全然使えます。キャリアの速度としては十分。

これで使い放題2980円は爆安と言えるでしょう。

 

そして繋がり易さ。

ROYは23区内に住んでいるのですが、問題ないレベルで繋がります。

ただ、アンテナの立ち方は少し弱いかなーとは思います。その影響か、通信開始時に少し引っかかる感じがします。

また、屋内の商業施設に入ると電波が悪くなることも…3G出たての頃のボーダフォン(知ってます?)がこんな感じだったなぁなんて思い出すくらい。

まぁ基地局建ててる最中かなとも思うので、しばらくは様子見でしょう。

今時点でも大抵の都市部なら問題ないのではないでしょうか。

 

 

欠点は対応端末の少なさ(割と致命的)

いいところばかりではあれなので問題点も。

まず1番の問題は、以前の記事でも触れたとおり対応製品のラインナップ。

以下のリンクから対応端末を確認できますが、Android端末のみなのはいいとしても、その殆どの対応端末がゴミ

製品 | 楽天モバイル

特に日本メーカーの端末は、三大キャリアと密約でも交わしているのではないかと思うくらい少ないです。まともなのはシャープのAQUOS sense3とソニーXperia ACEくらいですが、二社とも他メーカーではハイエンド端末出しているので、楽天UN-LIMITでも使えるようにしてほしいところです。

一応、非公式ながら対応しているAndroid端末もあるみたいですが、使う場合は自己責任です。(Pixel4はつかえるらしい・・・噂ですが)

また、iPhoneに至っては公式の対応端末がそもそもありません。なので、使う場合は繋がった例があるかネットで調べるか、ROYの様に万一のことを考えて別の回線を残しておくといった保険が必要になります。

 

楽天には5Gサービスがない?だから?

それと、時期的に気にする人が多いのが5Gの件。

楽天UN-LIMITは4G LTEのプランです。そう、楽天はまだ5Gを導入できていないのです。

三大キャリアは対応端末含めて5Gを積極的に推しているのでそこの差は開き始めています。が、そもそも三大キャリアにおいても、5Gはまだ基地局を絶賛増設中というタイミングです。

参考までにソフトバンクのエリア拡大スケジュールを見ると、今年の夏になっても東京23区内すら満足に対応エリアに入りません。

<参考>

サービスエリアマップ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

 

しかもおそらくコロナウイルスの影響で多少このスケジュールは後ろにずれると考えられます。

また、5Gでまず最初に恩恵を受けるのはどちらかというとIOTなど、スマホ以外の無線通信になります。

なぜなら、スマホ向けの5Gサービスって、まだほとんど確立されてないんです。

というか、本当にただ速度が早くなっただけで最初の1,2年が経つ可能性があります。

つまり、今5Gスマホを買ってもほぼ意味が無いのです

なので「楽天には5Gがないじゃないか!」という理由で楽天を契約しない人は、それはそれで個人の自由ですが、しばらくは5Gで何もできないことも念頭に置いておいた方がいいかとは思います。

 

 

まとめ 都市部なら楽天UN-LIMITは十分あり

というわけで、一か月使ってみた感想としては、対応エリアに入っているであろう都市部であれば、楽天UN-LIMITは十分アリなんじゃないかなとは思います。

キャリアとしての速度が出て、月額2980円。

楽天のエリアなら使い放題。

楽天市場でのポイント付与率アップという特典もあります。

 

解約の縛り等もないので、気になった方は是非試しに契約してみてはいかがでしょうか。

 


 

 

 

今回はこのへんで。

ではまた( ^_^)/~~~